Hanae Sakuyama (ハナエ サクヤマ)

音楽家。幼少よりピアノに慣れ親しむ。小中高では吹奏楽部(チューバ/テナーサックス/打楽器を経験)に所属し、尚美学園大学(ジャズ&ポップスコース/ボーカル専攻)を卒業する。紆余曲折した後、まだ足らぬと作曲やジャズピアノを学ぶ。そして今日も日々音楽に邁進中。
-私の歌声や音楽に、何か少しでも「いいな、おもしろいな」と感じて頂けたら幸い-


2005年1月 victor entertainment「TOKYO NU-SCHOOL OF JAZZ」DJ KENSHU楽曲の「The last one month」にて佐久山英恵としてボーカル参加。

2009年9月 下北沢mona recordsにて、フィッシュマンズ、ポラリスの柏原譲が率いるotouta、Predawnと3マンライブに参加する。

2009年10月 下北沢mona recordsにて、コトリンゴのライブにてオープニングアクトをつとめる。

2010年11月 第2回大田ジャズフェスティバルにて東京スカパラダイスオーケストラのトロンボーン奏者、北原雅彦氏と「The Nearness of You」を演奏し、共演をはたす。

2010年11月 豪田トモ監督作品、映画「うまれる」の挿入歌「トツキトオカの旅」にて佐久山英恵でボーカル参加。

2014年11月 映画「うまれる」の第2作「ずっと、いっしょ。」にて、挿入歌として「トツキトオカの旅」が再び起用される。

2015年1月 坂本龍一氏がナビゲーターを務める、j-wave radio sakamotoのオーディションコーナー1月放送の回にて、佐久山英恵として「ふわり ひとひら」がノミネートされる。

2015年6月 小西康陽ソロ・プロジェクトPIZZICATO ONEセカンドアルバム、「わたくしの二十世紀」の「恋のテレビジョン・エイジ」「マジック・カーペット・ライド」にてボーカル参加。2曲ともにnona reevesの西寺郷太氏とデュエットをつとめる。

2015年9月 ビルボードライブ東京にて、PIZZICATO ONEの初ライブに参加する。

2016年1月 坂本龍一氏がナビゲーターを務める、J-wave radio sakamotoにてオーディションコーナーの昨年の総評として「ふわり ひとひら」が2015年オーディション優秀作として、再びノミネートされる。

2016年 11月 my portfolios recordsよりミニアルバム「scene」をリリース。 配信はこちら

近年は歌唱・コーラスを含め、広告音楽や店舗BGMなどの制作を中心に活動中。